読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールドコースト朝活ブログ

オーストラリア ゴールドコーストで朝活してます スイム・バイク・ラン そのほかいろいろ

うっかり早起き 

どうも

うっかり早起きしすぎましたきっちょむです

 

いや正確には

いつも通り5時におきて

家をでるのが早すぎただけなんです

 

ほんとうは6時半から泳ぐつもりだったんですけどね

なぜか30分も早くプールについちゃって・・・

 

こんないい天気

そりゃ泳ぎますよね

泳いじゃいますよね

 

f:id:gc-asakatsu:20161217073823j:plain

 と、言う訳で

今日は張り切って3000m泳ぎました

みてください

この燦然(さんぜん)と輝く3000の文字←渾身のでき

 

といっても3000なんて

普通に水泳している人からすると

何ともないでしょう

しかし

この2016年泳ぎ納めという節目に

なかなかいいペースで泳げたことが嬉しいんです

そう

これ単なる自己満足

 

f:id:gc-asakatsu:20161230093752j:image

 

そもそも

去年朝活水泳を始めた頃は

500mでゼーゼー言ってましたから

それが今じゃ1500mなんて当たり前

いやー成長したもんです

 

さて、距離を泳ぐコツを考えてみました

泳ぎ方とかそんな難しいことはわかりません

なので

参考にならない勝手な持論ですが

  1. いいペースメーカーと泳ぐこと
  2. ペースを守る
  3. スイムのドリルをやる

 

まず1ですがこれは

じぶんと同じか

少し早いくらいの人と泳ぐんです

同じレーンでいなければ

隣のレーンを泳いでいる人なんかでも

いいと思います

 

2は例えば100m1分のペースで泳ぐぞ!

なんてやっているとあって言う間に

泳げています

あと一本

もう一本ってやると500なんてあっという間

それにインターバルの練習になるので

スピードを上げたい場合は効果的

 

3の水泳のドリル

これは

バタ足で300m

パドルつけて300m

とかいう感じで泳いで行くと

これまたあっという間

これはそれぞれ手の使い方とか

部分部分を集中して練習できるので

泳ぎ方の上達につながる?

気がします

 

 

ほら

こんな感じで泳いでいると

1500mはそう難しくありません

そして1500mが泳げるとなると

オリンピックディスタンスのトライアスロン

参加できちゃいます

 

もちろんトライアスロンですからね

このあとバイクとランがありますからね

 

そこんとこなんだよなぁ〜

うん

よし

来年こそ

オリンピックディスタンスのトライアスロン

出ます

 

とりあえず

年末ってことで

来年の抱負までに

 

来年3月キングスクリフのトライアスロン

同志の参加お待ちしてます!